NY travel in June, 2005 that became initial experience


by omnifactor

5日目① マレー・ヒル~ミート・マーケット

e0008481_9343010.jpg朝方フラフラになって帰ってきたので午後に起きる。
miroんちの近くで買ったベーグルの残りを食うが足りない。ryomaはnobuと連絡とれたようで、Queensに出掛けた。

togoと外出する。JAS MARTで朝飯をオーダー。カレーが美味い!懐かしい!そして味噌汁はもちろんインスタント。

e0008481_9391956.jpg
e0008481_9401916.jpg
昼下がりのイーストビレッジ。
e0008481_9412182.jpg
実はレンタル携帯の充電器を機中で紛失してたことが判明。ホントに旅ではなんか失くすな俺。もうすぐ充電が切れるのでverizon機種の充電器を取り扱ってるSHOPを探しにメトロでGG駅へ。

e0008481_9474084.jpg
まずトラベラーズチェックの換金をしにグランドハイアットへ。インフォメーションでtogoに換金できる窓口を聞いてもらうが、どうやら週末は駅構内でやってる場所があるとのこと。そこを探して行くが、週末は手数料が7%くらいかかるらしい。バカバカしいが仕方ないと思ってたが、togoが少し貸してくれるとのこと。サンクス!
togoもBANK OF AMERICAがメインバンク。e0008481_9514339.jpg










togoがverizon直営店を知ってたので行くが、俺のタイプの機種の充電器は品切れとのこと。奥のストックルームまで探しに行ったからホントにないんだろう。verizonはUSの大手携帯電話会社だが…よっぽど古い機種を邦人の旅行者向けに貸し出しているのか、それとも天然的にここの在庫管理がヤバいのか。たぶん前者だと思うが、確かにメール機能とかいらないし通話できればいいタイプで充分だが、メチャ古いタイプになってしまうのだろう。
ミッドタウンの繁華街をマレーヒル方面にSHOPを探し歩く。結局、すぐ複数の携帯会社が入った代理店のようなとこで29ドルで買った。無駄な浪費をしてしまった。関係ないけどverizonはNYメッツのオフィシャルスポンサーでメッツのポケットスケジュールをゲットした。たまたま後日シェイ・スタジアムに観に行った時の先発がこのポケットの表紙のペドロ・マルティネスだった。

e0008481_10233579.jpgこのままミッドタウンを流す(歩きだけど)。Berkeley College。togoの通っている大学だ。togoがトイレに行きたいというので駆け込んだが閉まっていた(笑)トイレを探しに歩く。

e0008481_102762.jpg
先を行くtogo。足取りは早く、本気だ。

e0008481_10283962.jpgBOOK OFFを発見。
近くにカメラのドイもある。NYに暮らしてたら知ってると便利かも。

e0008481_1134997.jpg
五番街・ミッドタウン。

e0008481_10384360.jpg
ニューヨーク市立図書館。ここの他に82の分館があって職員は3200人もいるとか。貯蔵コレクションも相当らしい。そういえば映画セブンでは、決まった内容の本や特徴のある本を借りている利用者のIDをFBIが監視しデータベースにしてるという話が出てきたな。

e0008481_10413374.jpg
ミッドタウンのレコード屋。togoも行ってるトコだという。新譜12inchはだいたい5~6ドルくらい。俺がDJで渡米予定があったらもう、まとめ買いだね。

e0008481_1050482.jpg
togoがミート・マーケット(ガイドとかだとMeatpacking District)に連れていってくれるというのでB線で14stへ。

e0008481_10544284.jpg
ミートパッキング・エリアW14st。お洒落なSHOPが並ぶ。
e0008481_10571988.jpg

e0008481_10575310.jpg
今週センチュリー21で買ったDDCLABのSHOP。今、17時くらいだが、土曜はもう閉まるらしい。早っ!

e0008481_1103550.jpg
あれだね、俺はあんま買い物メインじゃないからこういう夕日な時間帯も好きだけど(バーもオープンするし独特の雰囲気になるじゃん)、買い物するならホント朝から出掛けたほうがいいね。ミートパッキング地区はその名の通り数年前までは沢山の精肉業者が集まっていて朝一をしてたエリアで、現在は新しいブティック、レストラン、CLUBが次々とオープンし、最先端のものを探し求めるニューヨーカーたちで賑わっている今、一番HOTなエリアだ。

e0008481_1195517.jpg
HOGS&HEIFERS。映画「コヨーテ・アグリー」の舞台になったバーだとtogoが教えてくれる。さすがに店の前にはFUNKYな方達が…

e0008481_11193272.jpg
W13st。右がtogoに案内してもらったdestination。今はちょっと値段は高めだった。後でわかったんだけど、ここや、このエリアから発信されている、日・英バイリンガルのフリーペーパー「meat market」はこのエリア専門の最先端のお店などが載っているガイドブックだということで要チェック。

まだまだ魅力的なSHOPがありそうな、少し昔の代官山のようなエリアだが、まだ大爆発とまでいってないので、今からNYに遊びに行く人はマジで行った方がいい。数年後には今のSOHOみたいに大手ブティックが占拠してトレンドは終わると思うけど。
[PR]
by omnifactor | 2005-06-04 09:31 | NYC REPORT 2005